Docflock活用事例

建築業務での図面共有事例
 【課題】 
     契約書、図面、見積書、工事台帳、申請書…建築業で扱う文書は多種多様です。
      1物件に対し、さまざまな文書が発生しますが、それらはファイル形式が異なったり、データを各部署毎
      で保管したり、プリントアウトしたものをファイルして書庫に収めているのではないでしょうか?

 【Docflockを使って効率的なファイル管理を!
   Docflockにて物件や施主ごとにルート(キャビネット)やフォルダを作ります。
  契約書、図面、写真、見積書、工事台帳など、必要な書類は物件ごとや施主ごとのフォルダに保管します。
  データはすべて電子化し、必要な時に必要な書類を取り出せます。
  図面はCADビューアにてCADソフトが搭載されていないパソコンからも閲覧できます。
  物件の検索・閲覧が簡単にできるため、お客様のお問い合わせにもすぐに対応できます。