Docflock活用事例

情報セキュリティ ドキュメント管理
 【課題】 
     「プロジェクトの資産管理をきちんとしたい」「監査の時プロジェクト管理資料がすぐに見つからない」「完了した
     プロジェクトの資料関連がどこに保管されているか分からない」などのお悩みはありませんか?
     莫大な企業情報をきちんと整理し活用するのは大変ですね。
     他にも「スケジュール及び連絡事項の連絡漏れが多い」「メールで資料を送りたいがファイルの容量が大きす
     ぎて送れない」など、日常業務でお困りの方・・・
     さらに プロジェクトの情報(資料)を共有をしたいが社内ネットワークに協力会社と共有できない(セキュリティ
     保護の為)などなど・・・あらゆるファイルを一元管理できるDocflockなら様々なドキュメントの合理的な管理を
     実現しました。

 【導入後】
  プロジェクトを計画する際に、PatPro+ (工程表作成システム)にてマスタースケジュールを作成し、各工程での成果物、議事録、レビュー計画書・報告書等の文書管理をPatPro+ にてファイルをリンク管理できますので文書等を時系列に整理でき、ISOの監査時必要な議事録等も即座に提示でます。
  Webシステムなのでインターネット環境があればどこでも利用可能です。
  セキュリティの強化(ダウンロード不可に設定可能)
  資料の保管場所の明確化。
  ISO監査等にての書類の閲覧もスムーズに確認ができます。